経済の成長力

 人口減少社会の到来による最大のリスクは、経済規模が縮小する中での市内GDPが減少し、都市的財政需要を満たす財源が不足することです。横浜市は個人市民税が5割近く占め、市民の給与所得の減少は、横浜市の税収減少につながりかねません。
市内経済が成長、発展することで、新たな産業、技術が生まれ、投資が拡大、経営の持続的成長が確保され、雇用や労働環境が改善されます。経済の成長力確保こそ、横浜の安心の暮らしの源泉です。