健康横浜21

 健康長寿社会を実現するため、横浜で取り組んでいる「健康横浜21」、その中心的事業が横浜ウォーキングポイント事業です。平成29年度からスタートした事業は30万人の参加目標でスタートしましたが、初年度から目標を上回る300193人が参加し市民意識の高さを示しました。しかし65歳以上(15万人)、40歳~64歳(12万人)に比べ39歳以下は3万人にとどまりました。成人病予備軍である39歳以下の市民の参加が課題といえます。